【三井ホーム】打ち合わせ④ ドアや外壁など ~すごく細かい仕様決め~

ドアや外壁などすごく細かい仕様決め

こんにちは、でかサモちゃん(@dekasamo)です。

三井ホームとの4回目の打ち合わせでは、家の中のドア・窓・フローリング・棚の種類や、玄関ドア・外壁・屋根などなど、細かな仕様を一気に決めてきました!色の組み合わせは今後インテリアコーディネーターと一緒に決めていきますが、この段階で大枠は決定することができました。

それではさっそく今回も、打ち合わせの内容をレポートしていきます!

この記事は以下のような人におすすめ!

  • 内部・外部仕様をどんな風に決めれば良いか知りたい
  • 決めることが多すぎて悩んでいる
  • リゾートみたいな家をつくりたい
  • 三井ホームを検討している

前回までの流れ

前回は、トイレや洗面などの水回りを中心に、内部仕様を決めました。

これまでの間取り打ち合わせ内容はこちらから全てご覧いただけます。

我が家の家づくりのテーマ
  • 大型犬と暮らす家
  • 開放的で明るい家
  • 仕事も家事も子育ても両立できる家
  • リゾートのように快適な家
  • 帰りたくなる家

お風呂・脱衣所

風呂窓を西から北へ変更

前回の打ち合わせでは、お風呂の西側に大きな窓をつけて半露天風呂みたいにすることになりましたが、今回また変更が入りました。

アキナ
アキナ

風呂フタを収納する場所がなくなってしまうので、やっぱり西側を壁にしたいです。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

おー、確かにそうですね…

こんな感じで風呂フタを壁付けのフックに収納します (出典: LIXIL)

そこで、北側の壁に横長のすべり出し窓をつけることになりました。

お風呂のすべり出し窓
高所用横すべり出し窓 (出典: LIXIL)

北側には売主の林さんご夫妻が住んでいて、ちょうどこの浴室の目の前が林さん家のバルコニーなので、目線を気にして当初は窓をつけない設計になっていました。

アキナ
アキナ

くもりガラスなので、窓を閉めている時は人影もほとんど外からは見えません。上の方に設置するので、窓を開けたとしても、家のすぐ下から覗き込まれない限り見えないので大丈夫ですよ。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

それなら、全然大丈夫です!

ランドリーコーナー拡張・タオル収納増設!

それから、前回母屋もや下がりの関係で乾太くんと洗濯機がかなり手前に来ることになりましたが、もう少し奥まで行けそうだということになりました。

前回の流れ
アキナ
アキナ

乾太くんを縦型洗濯機の上に設置する場合、洗濯機のフタが上に開くことも考慮するとかなり高さが必要になります。そうなると、当初予定していた場所には入らないんです。

我が家は、「北側斜線制限」という北側の土地の日照を確保するための制限があるため、北側の天井の一部を斜めに切る「母屋下がり」という仕様になっています。もともと2階の浴室(浴槽の上)とランドリールーム、トイレ、ファミリークロークの天井が斜めに低くなる予定でした。

アキナ
アキナ

乾太くんを入れる場合は、母屋下がりより手前まで持ってくる必要があるので、その奥がデッドスペースとなります。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

ぐぬぬ…もったいないけど、乾太くんは諦められないです…。

乾太くんと洗濯機の場所の前後比較がこちらです。

ランドリールームの前後比較
ランドリールームの前後比較。少しだけデッドスペースの範囲が小さくなりました!

乾太くんと洗濯機が奥に行ったことでランドリールームに少し余裕が生まれたので、階段上のスペースを少し張り出させて収納スペースを新設できることになりました。収納は洗面台の下のフロアキャビネットしかなかったので、これは助かる!

トイレ

1階トイレのペーパーホルダー

前回、1階のトイレのペーパーホルダーはINAXにしようかなと言っていましたが…

前回の流れ
でかサモちゃん
でかサモちゃん

おや!Amazonで安く売っているじゃん!1階のトイレはこれにしようかな…

INAXのペーパーホルダー(出典: Amazon.co.jp)

実際はコンパクト洗面にカウンターが付いているタイプなので、カウンターに取り付けられるタイプのペーパーホルダーを探すことになりました。

こんな感じで、カウンターにペーパーホルダーがくっついています (出典: TOTO)
でかサモちゃん
でかサモちゃん

この樹脂のペーパーホルダーを、真鍮とかに変更したいなぁ…

デフォルトだと樹脂のペーパーホルダーなのですが、真鍮などゴールド系に変更したいので、今後探していきます。

2階トイレはタンクと棚が一体化

前回の打ち合わせでは、2階のトイレはタンク付きになっていました。

前回の流れ

2階は1階よりもさらにトイレが狭いため、手洗い器を置ける余裕がありません。そのため自動的に、背面に手洗いが付いたハイシルエット便器になってしまいました(涙)。

ハイシルエット便器

色々と調べましたが、下の画像のような棚を一緒に作ってもらえれば、デザインはあまり気にならない上に収納も増えて良さそうですね。次回アキナに相談してみます!

背面に棚をくっつけて、完全にタンクを隠しています…!(出典: 280 Style)

そして、タンクレス風にするための棚を付けられるかアキナに相談したところ、もっと良い提案が来ました!

アキナ
アキナ

造作の棚だと、どうしても隙間とかにホコリが溜まったりしてあまり衛生的ではないので、最初からこんな形になっているレストパルはいかがですか?

タンク付きトイレに棚が最初からくっついているTOTOのレストパル (出典: TOTO)
でかサモちゃん
でかサモちゃん

おおー!こんなのあったんですね!!?これが良いです!

しかも、タンクの両サイドに収納が付いているので、当初予定していた背面の吊戸棚は不要になりました。

玄関ホール

玄関ホールの間取り

手洗い

玄関ホールには、LIXILのどこでも手洗を設置します。

どこでも手洗。ちょうどこの色の組み合わせにしようと思います!(出典: LIXIL)

ボウルやカウンターは組み合わせ自由で、カウンターの長さも調節できるみたいなので、玄関ホールの手洗いにぴったりです!

壁には後から好きな鏡をつけられるように、下地を入れておいてもらうことにしました。

太陽みたいなかわいい鏡を発見! (出典: Amazon.co.jp)
でかサモちゃん
でかサモちゃん

家を出入りする度に目に入る鏡だから、こういうパッと明るくて絵画みたいなデザインが良いかも!

姿見

玄関ホールの土間の上に、今の家で使っている姿見を置くことにしました。私が一人暮らしの時から気に入って使っているもので、重量は約17kgとずっしり系なので、土間の雰囲気にぴったりだと思います!

ヴィンテージ調スタンドミラー (出典: LOWYA)
余談

ちなみに、三井の契約者用サイト「住まいづくりナビ」内には家具家電リストという機能があって、手持ちの家具や新規購入予定の家具をリストアップしておくことができます。

家具家電リスト
とりあえず今使っているものをバンバン登録して、買い換えるものは購入予定フラグを立てます。
サイズを記入しておくと設計に反映してくれます。

手持ちの家具家電の種類やサイズを記入しておくと、それを考慮したプランニングをしてくれて、今回の姿見もアキナの方から

アキナ
アキナ

あの姿見は土間に置くのが良いと思うのですが、どうでしょうか?

と提案してもらえたのでした!

シューズクローク

玄関ドアを入って左手には、家族が使うためのシューズクロークを設けています。棚は三井ホームの設定品である可動棚のフィットラックをL字に付けて、北側には横幅60cmのハンガーラックを設けます。

靴を乗せる棚はこのグリップが強そうな棚です。ここについてはデザイン性は問いません!笑
ハンガーラックはこんな感じ。2階のファミリークロゼットもこのタイプのラックです。

玄関ドア

なぜかショールームにはなかったのですが、玄関ドアはパントリーから最初に提案されていたこちらのドアを採用します。

横に切れ目が入ったおしゃれデザイン!鍵はポケットに入れておけば開くタイプにします。

手すり

オープン階段手すり

ずっと難航中のオープン階段手すりについて…。

前回までの流れ

リビングから見える最初の3段くらいの手すりをどうするか、アキナから色々な提案を見せてもらいましたがなかなかしっくり来るものがなく、今もまだ捜索中です。

全部白く塗装できるならこれが良いかも… (出典: L.J. Smith)

階段にふかふかのカーペットを敷くので、踏み板に直接柱をつけるのではなく、斜めの板にシューレール(足摺り)をつけてその上に柱をつけたいのですが、このタイプは流通が少ないのか、ネットで探しても全然出てきません…。先ほど載せた理想の階段画像のような、シンプルな四角い柱を探し中です。

その後も、シンプルな四角い柱で足元が斜めになっている手すりメーカーは見つけられずにいました。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

このダイケンの手すりがシンプルで良いので、これの白を使って、足元を斜めに取り付けられればベストなのですが…

シンプルな角タイプの柱を発見! (出典: DAIKEN)
アキナ
アキナ

分かりました!ちょっと問い合わせてみますね。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

よろしくお願いします!

もし斜めに施工できれば万事解決です…!淡い期待を抱きながら待ちたいと思います。

壁付け手すり

壁側に付ける手すりは特にこだわりがなかったので、三井ホームの設定品から選ぼうとしました。しかしサンプルを見てみると、デザインが全く好みではなく…。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

これしかないですか?涙

アキナ
アキナ

そうなんです…今まで人気だった品番がつい最近廃盤になってしまって、今はこの一択しかないんです。

手すりには特にこだわりがないとは言え、全く好きになれない部材をせっかくのマイホームに取り付けることに耐えられず、別のものから選ぶことにしました。

後日アキナから来た候補がこちらです。

スタイリッシュ系手すり (出典: KAWAJUN)
高級感のある木の手すり (出典: WOODTEC)
でかサモちゃん
でかサモちゃん

よかった、いい感じ!

手すりへのこだわりがなさ過ぎてどれを選べば良いのかよくわからないため、今後インテリアコーディネーターと一緒に決めることにしました。

室内ドア

基本のドア

家の中のほとんどのドアはこちらです!

4枚の大きな板のように見える、ダイナミックな印象のドア

幅の広い切れ目が入った横木目が潔くてかっこいいので、ひと目で気に入りました。ドアの色は後から選べるようですが、このドアにはこの色が一番似合っているように思えました。

リビングのドア

玄関ホールとリビングをつなぐドアだけは、家族が帰ってきた気配を感じやすいように縦長のスリットガラスが入ったものにしました。

さっきのデザインにスリットガラスが入ったドア

宅急便の方も頻繁に来るので、プライバシーを守るためにすりガラスにします。

洗面所のドア

洗面所は白を基調にしているので、ドアは白のルーバー付きにしました。

ルーバーは手で開閉します
でかサモちゃん
でかサモちゃん

熱帯地域のリゾートホテルみたいでいい感じ!

ドアノブ

ドアノブはこの中から自由に選べます。

ドアノブがズラリ!階段手すりは一択しかないのに!犬猫の首輪には鈴も付いてくるらしいです(笑)

洗面所の白いドアには、アンティークゴールドのくねくねタイプにしようと思います。

白いルーバーのドアにアンティークゴールドのドアノブ

その他のドアは、マットブラックの3種類から選ぶ予定です。

マットブラックのドアノブはこの3種類

縦長の板が付いているものは、鍵を掛けたときの赤とか青のマークが綺麗に収まるようになっていて、一番左のドアノブ単体のものは、この上に独立した鍵が付きます。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

そう言えば、うちのドアには赤とか青のマーク付いていないよね!?

でかサモ夫
でかサモ夫

付いてないね!

その後家に帰ってから、念の為脱衣所のドアを確認すると…

自宅の脱衣所のドアノブ

普通にありました(笑)。ということは、鍵は独立していても全然気にならなさそうですね!

最後に引き戸については、こちらの3種類からしか選べません。引き戸が付くのは玄関ホール⇔リビング間と、書斎の2箇所です。それぞれインテリアとの相性を見ながら今後決めていきます。

引き戸用の取っ手

フローリング

玄関とLDK

インテリアのテイストを左右するLDKのフローリングは、最初からヘリンボーンと決まっていました。カリフォルニア系のインテリアが好きだった頃に

でかサモちゃん
でかサモちゃん

将来家を作ったら床は絶対にヘリンボーンにするぞ!

と心に決めていたのと、初めて来場したモデルハウスも超かっこいいヘリンボーンだったため、パントリーにも最初から

でかサモちゃん
でかサモちゃん

お金はかかっても良いのでLDKはヘリンボーンが良いです!

と伝えていました。

この日も迷わず、LDKはヘリンボーンと回答。

三井ホームの設定品にあるヘリンボーン。色はこれだけのようです。

しかし、一貫して言い続けていたヘリンボーンは後にひっくり返ることになります…(笑)

2階

1階の床に結構お金を使ってしまうので、2階は薄くスライスした木を表面に貼った突板で費用を抑えることにしました。今のところ、こちらの溝と溝の間が広いダイナミックなものが良いなと思っていますが、これよく見たらシートフローリング…?笑

真ん中のオークが好みです!

内部造作

廻縁まわりぶち

この全然聞き慣れない部材は、壁と天井をつなぐ重要な役割を持っているそうです。よく見れば確かに色んな場所にあるけれど、家づくりをしなかったら存在を知らずに過ごし続けていたでしょう…。

これが廻縁 (出典: 建材ダイジェスト)

三井ホームの標準仕様では、スタイリッシュ系とエクセレント系の2種類あり、我が家はスタイリッシュ系のシンプルな廻縁を選びました。

スタイリッシュ系はシンプルなデザイン

巾木はばき

こちらは廻縁の反対側、壁と床をつなぐ役目を担っています。掃除機やルンバなどの衝突から壁紙を守ってくれる大事な存在です。今まで全然気にしたことがありませんでしたが、我が家にもちゃんとありました!(ちなみに廻縁はありませんでした。天井がコンクリート打ちっ放しだからかな…?)

我が家の巾木。こんなに濃い色なのに完全に風景に溶け込んでいます…
アキナ
アキナ

巾木に関しては、スタイリッシュ系だと上面が広くてホコリが溜まりやすいので、エクセレント系がおすすめです!

エクセレント系の巾木はたしかにホコリがたまる余地がなさそうです
でかサモちゃん
でかサモちゃん

あ、確かにこっちはホコリが乗る場所があまりないですね!

ということで、巾木だけエクセレント系になりました。

ケーシング

ケーシングというのは、ドアの枠と壁のつなぎ目をカバーするための部材だそうです。ドアのケースっていうネーミングですかね?超地味な子だけど、あるのとないのとでは見た目が全然違うのでしょう…。

ケーシングが使われる位置 (出典: WOOD DEPOT)

こちらが我が家のケーシングですが、正直まだイメージは沸きません(笑)。

スタイリッシュ系のケーシング

外壁

我が家の外観パース

木調サイディング

我が家では3種類の外壁材を組み合わせています。まず、南側のウッドデッキから西側の玄関ドア横までが木調のサイディングです。木目は縦に並べます。

東レの木調サイディング

本物の木も憧れましたが、メンテナンスを怠ると色落ちして台無しになってしまうため、掃除がしやすく汚れにくいサイディングにしました。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

どうせ、間近で見ない限り本物の木かニセモノの木か見分けつかないか!

でかサモ夫
でかサモ夫

数年後にボロボロになる本物より、きれいなニセモノの方が良いね。

という価値観です(笑)

ラップサイディング

次に、玄関ドアから北側のゴミステーションエリアまでが黒いラップサイディングです。瓦屋根みたいに、下から上へ重ね張りしていきます。

東レのラップサイディング

吹き付け材のトラバーチン仕上げ

その他の場所は全て、白系の吹き付け材です。仕上げ方にも色々な種類があるのですが、汚れが目立ちにくいトラバーチン仕上げを選びました。更に、汚れにくくするためにトップコートを塗ってもらいます。

トラバーチン仕上げの吹付け材。色もちょうどこのチェリーホワイトです!

その他(屋根・窓・天井・造作カウンター)

屋根

屋根は、この海苔のような見た目のシンプルなものを選びました。

こういうパリパリのおつまみ用味付け海苔あるよね…?(笑)

ミッドナイトブルーという名前ですが、パッと見はほとんど黒です。この上に太陽光パネルが乗ります。

こんなイメージ?太陽光パネルはLIXIL TEPCOの据置型です。

窓は三井ホームの標準仕様であるLIXILのサーモスXです。窓枠が薄くてガラス面が広いため、より開放感と明るさが得られるという理由で選びました。

サーモスXの窓 (出典: LIXIL)

天井

リビングの天井には木調ピーリングを貼ります。いままでキッチン・ダイニングもピーリング天井なのかと勘違いしていましたが、実際はリビングだけでした!

内側が木の折り上げ天井イメージ
折り上げ天井の内側が木調ピーリング  (出典: Pinterest)

ピーリングのイメージはこんな感じです。

このサンプルはちょっと傷や色ムラがありますが、この板が何枚も並ぶイメージです。

この時はこれでOKだったのですが、床のヘリンボーンと同じく、天井のピーリングも後日少し変更されます。

造作カウンター

リビング内のスタディコーナーと書斎のカウンターデスクは、今のところ三井ホームの設定品から選んでいます。

現時点では上段のナチュラルオークを選択しています。
アキナ
アキナ

床材に合わせて、別のメーカーでもっといい感じのものがあれば紹介しますね!

でかサモちゃん
でかサモちゃん

ありがとうございます!

ということで、アキナがもっと素敵なものを探して来てくれるのを待機中です。

寝室のバルコニーは削除

いままでずっと間取りに描かれていた2階寝室のバルコニーですが、この日突然アキナからある問いを投げかけられました。

アキナ
アキナ

洗濯物って、バルコニーに干す可能性ありますか?

でかサモちゃん
でかサモちゃん

いや、干さないです。今の家もせっかく20㎡くらいのルーフバルコニーがあるのに、一度も干したことありません(笑)

アキナ
アキナ

そうなると、2階のバルコニーは使わないですかね?

でかサモちゃん
でかサモちゃん

…言われてみればそうですね…

アキナ
アキナ

そしたら、外観にもマイナス影響あるので、削除しても良いですか?

でかサモちゃん
でかサモちゃん

あ、全然良いです!

という流れで、バルコニーはなくなりました!その代わり、FIX窓とすべり出し窓を組み合わせた大きめの窓を付けることになりました。

まとめ

内部/外部の細かい仕様確認を通して分かったこと
  1. 決めることが大量にあるので、その場で判断出来ることは結論を先延ばしにせずその場で決めてしまうこと!(もし変えたくなったら後で相談。とにかく自分ボールのタスクを減らすべし)
  2. 特にこだわりがないものは標準仕様から選んでどんどん節約すること
  3. 判断基準がないもの(廻縁とか未知の部材など)は、担当者におすすめとその理由を聞いて身を任せること!(悩む時間がもったいない)
  4. タンク付きトイレならレストパルがおすすめ!!!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

次回は外構についてご紹介します。我が家のテーマでもある「毎日がリゾートな家」を、外構でどのように表現していくのか解説しますので、ぜひお楽しみに!

◆ ◆ ◆

このブログの登場人物を知りたい方はこちらもチェックしてみてください!

でかサモちゃんの家づくりをリアルタイムで鑑賞したい方へ

我が家の家づくり・暮らし情報やブログ更新のお知らせなど、Twitterでリアルタイムに発信しています!
ぜひお気軽にフォローしてください♪

 
この記事を書いた人
でかサモちゃん

今は都内の1LDKだけど、いつかは大きなマイホームでサモエドを飼うことを目標にがんばる女のドキュメンタリー!
某ECサイト勤務の私(30)と、広告代理店勤務の夫(27)の平凡な共働き世帯です。

➡家づくりプロフィールはこちら

➡好きなモノ
・映画・音楽(サカナクション)・ファッション

でかサモちゃんをフォローする
設備仕様
でかサモちゃんをフォローする
でかサモちゃん LINE公式アカウントはじめました!

新着記事をいち早くお知らせするほか、気になる単語で話しかけると関連する記事をご紹介する便利な検索機能も!
ぜひお友だちになってください~!

でかサモの家

コメント

タイトルとURLをコピーしました