【地鎮祭レポート】準備や当日の流れ ~出張カメラマンの紹介コード有り~

【地鎮祭レポート】準備や当日の流れ~出張カメラマンの紹介コード有り~

こんにちは!家づくりブロガーのでかサモちゃん(@dekasamo)です。

今年7月下旬の真夏日に、我が家もめでたく地鎮祭の日を迎えることができました!

地鎮祭は多くの方にとって人生初のイベントなので、当日の持ち物や服装、流れやマナーがいまいちよく分からない…という方も少なくないと思います。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

私たちも、当日まで何かと不安でした!

そこで今回は、当日の服装や儀式の流れ、近隣への挨拶回りの様子などを写真付きでレポートしていきます!

写真を見ていただければ、結構気楽にワイワイ参加できる楽しいお祭りなんだということがお分かりいただけるかと思います(笑)

でかサモちゃん
でかサモちゃん

そう、地鎮祭はおめでたいお祭りなんです!

全力で楽しみましょう!

また、記事の最後には出張カメラマンサービス「Our Photo(アワーフォト)」の500円割引紹介コードをご案内していますので、ぜひそちらもチェックしてみてください。

この記事は以下のような人におすすめ!

  • これから地鎮祭を迎える
  • 地鎮祭の持ち物や当日の服装を知りたい
  • 当日の流れや雰囲気を知りたい
  • カメラマンを手配するか迷っている

地鎮祭とは?

我が家の地鎮祭の様子

地鎮祭は、工事に先立って行われる儀式です。土地の神を祝って敷地を清め、工事中の安全を祈るためのお祭りだそうです。

地鎮祭をやる/やらないは施主が選べますが、一生に一度あるかないかのイベントなので、我が家は迷わずやることにしました!

アキナ
アキナ

私も地鎮祭大好きなので、楽しみです!

儀式と聞くと少し身構えてしまいますが、アキナ曰く地鎮祭は「お祭り」なので、家族もみんな誘ってワイワイ参加しようと思うと、とっても楽しみになりました!

でかサモちゃん
でかサモちゃん

お祭りなら、せっかくだからカメラマンを呼んでも良いですか!?

パントリー
パントリー

はい、問題ないです。ぜひご参加ください!

ということで、出張カメラマンを予約して臨みました。

結果的に、この判断は大正解でした!詳細はこの記事の最後にご紹介します。

当日の持ち物と服装

絶対に忘れてはいけない持ち物は、神主さんにお渡しする「初穂料」です!

逆に言うと、持ち物はこれだけでOKです。

いくら包めば良いのか事前にパントリー君に確認し、我が家は4万5千円を包みました。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

金額やその他の持ち物は地域やハウスメーカーによって異なるようなので、必ず営業担当に確認してください!

1時間くらい毛筆練習したのし袋。この日から夫の名前を自分のより上手に書けるようになりました!笑

初穂料は地鎮祭終了後に神主さんにお渡しすることが多いようですが、今回は神主さんからのご指示で地鎮祭が始まる前にお渡ししました。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

初穂料も神様へのお供え物のひとつということで、祭壇に供えてスタートしました。

服装は、ネットで調べると「スーツとネクタイが無難」とありましたが、

さすがに35℃を超えるような真夏にそんな暑い服装は辛すぎるので、できるだけ涼しくて少しキレイめな服装で行きました(笑)。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

ちょっと良いレストランに入れる程度の服装です!

夫は開襟シャツとイージーパンツにスニーカー、私はワンピースに歩きやすいサンダルで行きました。

儀式の最中は帽子を脱ぐ必要がありますが、それ以外は自由にタオルで汗を拭いて良いし、水分補給もOKでした。

神主さん
神主さん

とにかく暑いので、無理せずご自由に水分補給などしてくださいね。

と神主さんが仰ってくださったので、リラックスできました!

地鎮祭当日の持ち物と服装
  • 初穂料(金額は営業担当に確認)
  • 夏はタオル、飲み物、扇子など暑さ対策グッズ
  • ちょっと良いレストランに入れるくらいの服装

※後述しますが、近隣挨拶用の手土産はこのタイミングでは不要でした。引越し挨拶の時はしっかり用意します!

儀式の流れ

当日のお品書きはこちら。全部で30分程で終わります。

地鎮祭のプログラム

なんだか色々とありますが、列席者はほとんど座ったままで大丈夫です。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

何かしなければならない時は、神主さんがその都度教えてくれるので安心してください!

修祓(しゅばつ)

ここから地鎮祭がスタートします。神主さんが祓詞はらえことばを奏上し、列席者を祓います。

列席者は、頭を下げてお祓いを受けます。

頭を下げてお祓いを受けている様子

降神(こうしん)

土地の神様をお迎えします。神主さんが

神主さん
神主さん

オーーーーーー

と発声するので、列席者は頭を下げて神々をお迎えします。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

神様が降臨されていると思うと、なんだか身が引き締まります…!

献饌(けんせん)

先程お迎えした神々をおもてなしします。

お米やお酒、野菜や果物など、祭壇に供えられている供え物のうち、神主さんがお酒や水の土器のふたを取ります。

お供え物を神様に献上します

祝詞奏上(のりと そうじょう)

工事の安全を祝詞のりとに込めて祈願します。

神主さんが祝詞を奏上している間、列席者は頭を下げています。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

祝詞には、施主である私たち夫婦の名前や、三井ホームという単語が聞き取れました!

頭を下げてお祈りをしている様子

四方祓い 散供(さんぐ)

敷地を祓い清めます。

神主さんが敷地の四隅と中央を祓い清め、工事の安全を祈願します。

お祓い棒で敷地の四方を一箇所ずつ祓います
その後、紙吹雪を撒いてお清めします。所作がかっこよかったです!

鍬入れの儀(くわいれのぎ)・穿初の儀(うがちぞめのぎ)

土地の神様を鎮めるための儀式で、施主が掛け声とともにくわを3回、砂盛に打ち込みます。

タイミングが来たら神主さんに呼ばれるので、神主さんから鍬を受け取り、祭壇に一礼します。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

この時、鍬の刃が左になるように左手を上、右手を下にして鍬を持ちます。

鍬の刃が左側になるように受け取って、祭壇に一礼

次に、右手が上、左手が下になるように鍬を持ち換えます。

そして、

でかサモ夫
でかサモ夫

エイ(栄)!エイ(栄)!エイ(栄)!

と声を出しながら、鍬を「右・左・右」の順に3回打ち込みます。

間違えて右→左→真ん中に打ち込んでしまったでかサモ夫くん!(笑)

最後に一礼してから鍬を神主さんに戻し、席に戻ります。

夫が無事に席に戻ってきて、

でかサモちゃん
でかサモちゃん

よかったね!

と目で合図をした時…

神主さん
神主さん

奥様もぜひどうぞ。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

えっ!!良いんですか!!?

と促され、驚きながらも、私もウキウキでやらせてもらいました。

てっきり夫だけだと思って心の準備が出来ていなかった人

私たち二人の後に、三井ホームの施工担当の方(この日初対面)が同じ動作を行いましたが…

工事担当
工事担当

エイ!エイ!エイ!!!

でかサモちゃん
でかサモちゃん

!!!?!?

もう、ものすごい大きな声で、しかもテンポも速くて、びっくりしました!!!!

でかサモちゃん
でかサモちゃん

えっ!!かっこいい…!!

私たち…声小さかったのね…(恥)

掛け声の速さは、よく医療ドラマでストレッチャーから手術台に移すときの「いちにさん!」くらいのスピード感でした。

声の大きさは、町内に声が響くくらい。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

最初にお手本を見たかったよ!!笑

これから地鎮祭をやる方は、ぜひアップテンポ&大声で!かっこよく決めてください!

玉串奉奠(たまぐしほうてん)

その後、列席者全員で玉串たまぐし(木の枝に紙垂しでを結んだもの)を捧げ、工事の安全を祈ります。

玉串に工事安全の願いを込めて捧げます

施主から順に一人ずつ前に出て、神主さんから玉串を受け取ります。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

玉串奉奠たまぐしほうてんには4ステップの作法がありますが、神主さんが隣で教えてくれるので心配しなくても大丈夫です!

玉串奉奠のお作法4ステップ
でかサモちゃん
でかサモちゃん

心配だったら、家で菜箸などを使って動きを練習しておくと安心かもしれません!

心を込めて玉串を祭壇に捧げたら、二礼、二拍手、一礼をし、神主さんと列席者にもそれぞれ一礼してから席に戻ります。

願いが込められた玉串

撤饌(てっせん)

列席者全員が玉串を捧げ終わったら、神主さんがお酒や水の土器のふたを戻し、神々にお帰りいただく準備をします。

昇神(しょうしん)

再び神主さんの

神主さん
神主さん

オーーーーーー

という発声とともに、全員で頭を下げて神々をお見送りします。

神酒拝戴(しんしゅはいたい)

最後に、全員でお神酒みきをいただいて地鎮祭は終了です。

コロナ状況下のため、実際にはお神酒ではなく、手で盃を作ってのエアーお神酒でした。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

お酒弱いので、かえって助かりました(笑)

みんなで輪になってお神酒をいただきます

乾杯時は神主さんから一言お話しがあり、その後みんなで

神主さん
神主さん

おめでとうございます!

と唱和をしてからお神酒を飲む動作をして、拍手で終了しました。

その後は、列席者全員で記念撮影をしました!

神主さんと列席者全員の記念撮影
お世話になったアキナとパントリー君とも記念に!

パントリーとアキナの素顔を見たのは、実はこれが初めてでちょっと感動しました!!

でかサモちゃん
でかサモちゃん

何度も打ち合わせでお世話になっている二人と一緒に写真を撮ることができて、とっても嬉しかったです!

地縄確認と近隣への挨拶まわり

地鎮祭が終わったら、暑いので神主さんはすぐに着替えて、撤収作業に入ります。

列席してくれた家族たちがおしゃべりに花を咲かせたり、土地を見学したりしている間に、

私たち夫婦は施工担当者から地縄の位置確認や、今後の施工スケジュール、現場見学時の注意事項などの説明を受けます。

図面を見ながら説明を受ける様子

その後、家族たちにはお礼とお別れを告げて、私たち施主はパントリーと施工担当者とともに近隣挨拶へ出発します。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

家族には予め、儀式が終わったら自由解散になると伝えていました!

挨拶回りの様子

近隣への挨拶回りは、施工担当者がリードしてくれます。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

挨拶状とタオルを三井ホームが用意してくれるので、施主は手ぶらでOKです!

挨拶回りは自宅の前後左右までとして、斜めは割愛しました。

一軒ずつ、以下の内容を3~5分程でご説明して回ります。

挨拶の内容
  • 工事の開始時期と終了時期のお知らせ
  • 家づくりをしている私たち施主の自己紹介
  • 基礎工事の時期と、その期間が一番騒音が出てしまうことのお知らせ
  • 迷惑を掛けないように尽力するが、万が一お気づきの点があれば連絡してほしい旨
でかサモちゃん
でかサモちゃん

第一印象が大事なので、ニコニコ笑顔で元気に挨拶しました!

挨拶回りが終わったら、これにて全て終了です!

お疲れ様でした!

出張カメラマンがおすすめ!500円OFFの紹介コード

冒頭に紹介した通り、一生に一度あるかないかの地鎮祭なので、今回私たちは出張カメラマンを手配しました。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

これが本当に大正解でした!!

儀式の最中は自分たちでパシャパシャ写真を撮れる状況ではないので、第三者に撮ってもらわない限りその日の様子はほとんど残せないと思います。

プロのカメラマンがついてくれることで、

でかサモちゃん
でかサモちゃん

あっ、シャッターチャンス…!写真撮らなきゃ!

とか

でかサモちゃん
でかサモちゃん

集合写真撮ろう!誰か交代で撮影お願い…!

みたいな精神的な焦りを一切感じずに済むので、イベントに集中して全力で楽しむことが出来ます。

また、列席者みんなの自然な表情や笑顔を撮ってもらえることも大きなメリットです。

普段、集合写真とか記念撮影以外に、自然体を撮ってもらう機会は少ないですよね。

プロの手にかかれば、自然体のとっても素敵な写真が撮れるんです。

例えばこんな瞬間。私の姉が玉串奉奠している間に兄に靴を履かされている姪っ子です(笑)

また、地鎮祭が終わった帰り道でもたくさん写真を撮ってもらえました!

でかサモちゃん
でかサモちゃん

ちょうど1年前に宮古島で撮ったウェディングフォトツアーを思い出して、とっても楽しかったです!

帰り道に撮ってもらった写真がなんともいい感じで大満足です!

出張カメラマンサービスは色々とありますが、その中でも私が最も信頼できそうだと感じた「Our Photo(アワーフォト)」で依頼しました。

出張撮影のマッチングサイト「Our Photo」

希望日程・場所で検索すると、その日に依頼できるフォトグラファーが一覧で表示されるので、自己紹介文やポートフォリオ、レビュー、料金を見ながら、誰に依頼するか選びます。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

私はポートフォリオとレビューを重視して決めました!

納品される写真データは30枚が保証されていますが、実際には330枚も納品していただき、大満足です!

これから地鎮祭をする方は、ぜひOur Photoでカメラマンを依頼してみてください。

まだOur Photoを使ったことがない方は、会員登録時に以下の紹介コードを入力すると、初回撮影時に500円の割引が適用されます。

初回撮影時500円OFFの紹介コード

QAhLAd4

※会員登録フォームで紹介コードを入力しないと、初回割引にならないのでご注意ください

会員登録時の画面 (出典: Our Photo)
でかサモちゃん
でかサモちゃん

ぜひご活用ください!

まとめ

地鎮祭のポイント
  1. 持ち物は初穂料さえあれば大丈夫!(金額やその他の持ち物は必ず営業担当に確認すること)
  2. 服装はちょっと良いレストランに行ける程度の格好で問題なし!帽子を被ったままはNG
  3. 真夏は無理せず、体調最優先で自由に水分補給をすること!
  4. 近隣挨拶用の手土産は三井ホームが用意するため準備不要。引っ越し挨拶で改めて気の利いた手土産を用意しましょう!
  5. 地鎮祭を全力で楽しむなら出張カメラマンが絶対におすすめ
  6. Our Photoの紹介コードで500円オトクに撮影できるのでぜひご活用ください!

以上、最後までお読みいただきありがとうございました!

これからも引き続き、我が家の家づくりをお楽しみください!

でかサモちゃん
でかサモちゃん

応援よろしくお願いします!

◆ ◆ ◆

このブログの登場人物を知りたい方はこちらもチェックしてみてください!

でかサモちゃんの家づくりをリアルタイムで鑑賞したい方へ

我が家の家づくり・暮らし情報やブログ更新のお知らせなど、Twitterでリアルタイムに発信しています!
ぜひお気軽にフォローしてください♪

 
この記事を書いた人
でかサモちゃん

今は都内の1LDKだけど、いつかは大きなマイホームでサモエドを飼うことを目標にがんばる女のドキュメンタリー!
某ECサイト勤務の私(30)と、広告代理店勤務の夫(27)の平凡な共働き世帯です。

➡家づくりプロフィールはこちら

➡好きなモノ
・映画・音楽(サカナクション)・ファッション

でかサモちゃんをフォローする
工事
でかサモちゃんをフォローする
でかサモちゃん LINE公式アカウントはじめました!

新着記事をいち早くお知らせするほか、気になる単語で話しかけると関連する記事をご紹介する便利な検索機能も!
ぜひお友だちになってください~!

でかサモの家

コメント

タイトルとURLをコピーしました