このサイトについて ~東京に家を建てると決心した我が家の自己紹介~

でかサモの家について

はじめまして、でかサモちゃん(@dekasamo)です。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

はぁ~、でかい家でサモエドを飼いたいな~!

このサイトは、ある日そんなことを思い立った私が、実際に夢を叶えるために”初めての家づくり”に挑戦する過程をリアルタイムで発信していくブログです。

漠然とした不安を吹き飛ばして東京に家を建てると決心

少し前までの私たちは、こんな感じで悩んでいました。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

今は東京で賃貸暮らしだけど、結婚したし今後子供が出来たりしたら、いつまでも賃貸ってわけにはいかないよね~。

でも自己資金と言えるような貯金もないし、もう少し先の話かなぁ…

でかサモ夫
でかサモ夫

いつかはでかい犬を飼って、毎日一緒に公園を散歩したいな~!

ンションだと大型犬はNGだから、一戸建てが良いなぁ…

でも、東京で一戸建てって、土地が高いから自分たちには無理なんじゃ…?

でかサモちゃん
でかサモちゃん

そもそもどのくらいの年収があれば東京で家が建てられるんだろう?

東京で安心して子育てできて大型犬も飼える広々とした家を作ることって、本当に可能なのかな?全然イメージできないんだけど…

もしかして私たちには一生叶わぬ夢なのでは…?涙

多くの東京人は私たちと同じように、こんな漠然とした不安を抱えているのではないでしょうか。

このブログではそんな悩みや不安を抱えている方々に向けて、

平凡な共働き夫婦である私たちのリアルな家づくり

をどんどん発信していきます。

それによって少しでも多くの方の参考になり、前向きな気持になってもらえたら嬉しい限りです。

リアルをどんどん発信していくと言うからには、私たちの

  • 世帯年収や家づくりの予算
  • 土地の価格と建物の価格
  • 土地の広さ

なども包み隠さずぶっちゃけてしまいます!

私たちの例を一つの基準として、

  • 土地をもっと都心にするのか郊外にするのか
  • 広くするのか狭くするのか
  • 建物で予算を上げられるのか抑えたいのか

ご自身に当てはめて考えていただくと、今よりもっと具体的にイメージがわいてくると思います。

私たちの家づくりプロフィール

それではさっそく発表します!

項目世帯合計でかサモちゃんでかサモ夫
家づくり予算8,500万円
住宅ローン8,500万円5,000万円3,500万円
頭金200万円200万円
月々の返済予定21.4万円
現在の家賃17.5万円
土地予算4,000万円
土地面積135㎡(40坪)
土地エリア小金井エリア
建物予算4,500万円
ハウスメーカー三井ホーム
年収1,500万円1,000万円+α500万円
職業GAFAWEB広告代理店
年齢3027
※2021/3/6現在

現在の家賃が17.5万円なので、それに月々4万円プラスすれば、東京で十分な広さの一戸建てを建てられるということです!

家づくりの予算は、単純に世帯年収の何倍みたいな感じで決めたのではなく、

今後子供をふたり持つ想定の学費と、老後の暮らしに備えた貯蓄なども考慮して設計した

”無理なく安心して買える予算”

になっています。

このライフプランと呼ばれる将来の人生設計とお金の計画は、全部ファイナンシャル・プランナーに無料で作成してもらいました。

家づくりをする人もしない人も、まずは一度ライフプランを作成してみるべきです。

将来のお金が可視化されることで、漠然とした不安が安心に変わりますよ。

詳しくはこちらの記事で解説していますので、ぜひご覧ください。

年収は400万円からスタート

私の年収ですが、新卒の頃は400万円くらいからのごくごく普通なスタートでした。

夫の現在の勤め先と同じWEB広告代理店で6年ほど働き、最後の年の年収は580万円くらい。

大学時代に就活していた頃は、親に向かって

でかサモちゃん
でかサモちゃん

私は年収1,000万稼ぐ女になるんだ!

と豪語したらしいですが(就職氷河期で毎日が辛い日々だったためあまり記憶がないです笑)、

社会に出て実際に働き、時々転職活動を試みて自分の市場価値の低さを思い知ったりしているうちに、いつしか

でかサモちゃん
でかサモちゃん

1,000万?無理無理(笑)

自分は普通のサラリーマンとして生きていきますわ。

別に今のままで十分幸せだし。

と諦めるようになりました。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

自分には自分の身の丈ってのがあるんだなぁ。

周りの人と比べないで、自分の人生を最大限に楽しめば良いじゃん!

そう割り切って、仕事とプライベートを適度に両立させながら、至って普通に満たされた日々を送っていました。

しかしある時、とあることがきっかけでGAFAに転職することに。
※きっかけは、あまりポジティブな理由ではありませんでした。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

英語は全然できないけど、仕事の本質は変わらないだろうから、行っちゃえ~!

と思い切って面接を受け、見事採用。

そして突然年収が1,000万円を超えました。

採用のオファーレターが来た時は、その金額を見て目が飛び出るかと思うぐらいびっくりしました。

ここで私が伝えたいことは、

”いままで超平凡だった私でも、行動したら非凡な年収になれた!”

ということです。

東京で今よりも快適な暮らしを送りたいと思っている方や、将来に不安がある方にぜひ伝えたい。


行動次第で、状況は良い方向に変えられます。


ぜひ怖がらずにチャレンジしてください。人生は一度きりなのでね!

決まった予算内だからこそ全力で楽しめる家づくり

①ライフプランで将来のお金を可視化することと、
②必要に応じて年収を上げることが揃ったら、

あとは庭の中の犬のように、

”無理なく安心して買える予算”の範囲内で思いっきり家づくりを楽しむだけです。

“庭” = 無理なく安心して買える予算の範囲 (出典: Pinterest)

安心できる予算が分かっているから、

そこを超えない範囲であればどんなに駆け回っても怖くないのです。

そうすると、どんどんアイディアがわいてくる。

でかサモちゃん
でかサモちゃん

家の中にカフェみたいなスペースを作りたい!

でかサモ夫
でかサモ夫

アウトドアリビングを楽しめる大きなバルコニーが欲しい!

今まで賃貸では出来なかった自分の理想の暮らしが、どんどん思い描けるようになっていきます。

しかもそれは、予算に収めさえすれば本当に実現できます。こんなに楽しいことはないですよね!

もう、前みたいに

でかサモちゃん
でかサモちゃん

東京で安心できる自分の家を作ることって、本当に可能なのかな?

全然イメージできないんだけど…

私には一生叶わぬ夢なのでは…?涙

なんて思わなくて良いのです。

お金のイメージはついているし、作りたい家のイメージは心配しなくても勝手にどんどん膨らんでいきますからね。

これを読んでいるあなたへ

そんなわけで、このブログでは私が

自分の”庭”の中を思いっきり駆け回り、理想の家を作っていくまでの過程

をどんどん発信していきます!

家づくりのことだけでなく、

  • 関連する日々の暮らしや、
  • ちょっとだけ仕事のこと、
  • 家が建った後は実際の住み心地
  • 犬との暮らし(サモエドは本当に飼えるのか!?)、
  • そして子宝に恵まれれば子育て

についても載せていきたいと思います!

まさに我が家のリアルをお届けしていくので、使えそうなアイディアがあればぜひ参考にしていただけたら幸いです。

狭くて雑多で時に生きづらさを感じてしまう東京ですが、


自分が最高に幸せだと思える理想の家と暮らしを、ぜひあなたも一緒に作っていきましょう!

これから家づくりを考え始める方にはこちらがおすすめ

▼まずはライフプランに興味がある方はこちらがおすすめ(必読)

でかサモちゃん LINE公式アカウントはじめました!

新着記事をいち早くお知らせするほか、気になる単語で話しかけると関連する記事をご紹介する便利な検索機能も!
ぜひお友だちになってください~!

でかサモちゃんをフォローする
でかサモの家
タイトルとURLをコピーしました